黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


御客屋ブログ

こんにちは(*^-^*)


時たま、秋晴れの澄んだ空がひろがる黒川からお届けしています♪

まずは休館日のお知らせです。

10月10日(木) 御客屋・わろく屋 休館

【御客屋】
休館明け 11日(金)朝8時より、電話受付を再開いたします。
湯めぐりのご案内は、15時より受付を予定しております。

【わろく屋】
店休明け 11日(金)午前11時に開店いたします。

休館中のご来館を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます(。-人-。)

IMG_20190913_130822_930.jpg

既にご存知の方も多いとおもいますが、来週末は年に一度の感謝祭が開催されます!

【黒川温泉 感謝祭】

★黒川温泉観光旅館協同ホームページ https://www.kurokawaonsen.or.jp/event/kanshasai/

10月5日(土)は感謝祭を、6日(日)は大名行列の催しがございます。

各日のタイムスケジュールなどは、組合HPからご確認いただけます♪

地元の食材をつかった屋台あり!

世界農業遺産である吉原神楽あり!!

紅白餅投げや、青年部によるやまなみ太鼓の披露あり!!!

2日目に催される【大名行列】は地元有志によるもので、身分によって異なる衣装をまとい

江戸時代の光景をそのまま見ているかのような体験ができるでしょう♪

ぜひお越しくださいませ(#^^#)




先日、久しぶりに草千里に寄ってのんびり過ごしました。

大観望の近くでレジャーシートを広げ本を読んでいたのですが

気づけば2時間ほど居眠りしていたようで(笑)

こんな日もたまにはいいか~と秋の風にまかせてゆるく過ごしています。

阿蘇山の火口からもくもくと灰が沸き上がっていて自然のチカラを感じます!

20190929_093554.jpg
駐車場まえに乗馬体験の場所があります

20190925_141210.jpg
この日は南阿蘇方面へ灰が流れていました

20190925_144046.jpg
真夏の青々とした緑からすこしずつ黄金色になっていく草原


黒川へお越しの際は阿蘇の自然もぜひ楽しんでいかれてください♪

次回はスタッフ紹介Vol.6をお届けする予定です☆


管理人:白水

こんにちは!

先日発生した台風15号が関東方面を直撃し、各種交通機関はもとより大規模停電や断水が続いています。

該当方面にお住いの皆様、暑さ続く大変な日々を過ごしていることと存じます。

ニュースを耳にする限り、既に多くの機関、作業員の方々が尽力されている模様ですが
少しでも早くライフラインが復旧することを願うばかりです。


また、ここ黒川も連日の残暑に見舞われております。

台風の影響もあるのか、湿度が高くムシムシとした日が多いですが幸いあと少しの辛抱といったところでしょうか。

そんな黒川温泉から、久しぶりに長期不定期連載【スタッフ紹介Vol.5】をお届け致します(#^^#)

気晴らしに、ぜひお立ち寄りください♪





今回は、御客屋のお野菜担当、畠山茂くんに登場していただきます♪

彼の愛称はみんな共通で「しげちゃん」

実はVol.2で登場した畠山と兄弟で、彼の弟さんなのです。

20190912_130214_004_saved.jpg


管理人.いま取り組んでいることについて教えてください。

畠 山.日中は姉妹店『わろく屋』で接客をしながら、食前酒やシロップ作りをしています。
    食前酒は御客屋で使用するもので、現在は梅とレモンの食前酒があります。
    シロップはヨーグルトに合うものをつくるようにしていて、少しずつ種類を増やしているところなんです。
    作っているシロップは農園のブルーベリー、梅を中心に、国産レモンやイチゴなど。
    わろく屋で働いた日は御客屋に戻り、客室のお布団敷きや食器洗いをすることも。

    メインは畑仕事。挑戦しはじめて今年2年目になります。
    極力農薬を使わずに有機JAS(日本農林規格)に近い栽培方法に取り組み始め、試行錯誤しています。

    佐藤料理長【御客屋スタッフ紹介vol.3】・女将とこまめに話し合いをして
    厨房が使いたい野菜・生産者として使ってもらいたい野菜の相互提案をしながら作る野菜を決めています。

1568255118467.jpeg
当館では毎年、お客様に提供する朝食用の梅干しや、夕食用の食前酒を仕込んでいます。
メイン料理の脇に控えるこれらも、自家製にこだわって一から手作りするのが御客屋のモットーです。

管理人.この土地で農業に携わろうと思ったのはどういった経緯ですか?

畠 山.農業に出会ったのは、小国町に住む祖父の家庭農園から。
    大学では農学部を専攻し、基礎研究を行いJA(農業協同組合)に就職しました。
    JAで栽培や経営部門の仕事をしていくうちに、自分でやってみたい気持ちが強くなったんです。

20190907_141636.jpg
彼の祖父が築いてきた畑。
ここから始め、育てた野菜や果物を旅館で使ってもらい、お客様にはその土地のものを味わってもらいたい。

20190907_142928.jpg
赤ダイコンが秋にむけて成長中!畑では他にも多数種類の野菜を栽培中です。


管理人.御客屋でもわろく屋でも、しげちゃんの育てた野菜や果物をつかう割合がとても増えてきました。
    自分の育てたものがお客様に届くのはどんな心境なのでしょうか?

畠 山.実際に食べてくださる場は見られないけど、完食されたお皿を見ると嬉しいです。
    スタッフが料理の説明をする際、自家農園の野菜であることをお客様につたえてくれるので
    メインのあか牛や馬刺し同様に注目されていることが、自分のやる気になっています。

20190907_142257.jpg
この日は土をつくりハクサイの株分けなど

20190910_132638%20%282%29.jpg
水源が多く水がとてもきれい。どこを見渡しても広い田畑が広がっています。


管理人.これからの目標やテーマはありますか?

畠 山.1つは御客屋、わろく屋で使われる野菜をまかなっていくこと。
    まずは前菜やサラダを自家農園でとれた野菜を使ったものにしたいですね。
    現在は、化学農薬を使わずに栽培していますが、将来は有機JAS認定されるようにしたいんです。

    長期的には黒川全体でもっと地産地消できるようになればと考えています。

管理人.これからの季節、おすすめの野菜や調理法があれば是非おしえてください!

畠 山.秋ジャガ・秋ナスがとても美味しい季節になってきます。
    ジャガイモは、まるごと蒸してバターで!
    ナスは、まるごと姿焼きにしてポン酢で!(炭火焼きがとても良いですよ)

    冬は、ダイコン・白菜など、寒さにあたることによって甘味が増す野菜がおすすめです。
    あと肥後の赤鶏をつかった水炊きが美味しいです!
    ぜひ御客屋の鍋プラン(黒豚鍋、赤鶏鍋)で芯から温まってください。

20190913_094700.jpg
御客屋の専属カメラマン(愛用機はSONY)でもある彼の写真は御客屋・わろく屋のInstagramで☆



御客屋スタッフ紹介Vol.5いかがだったでしょうか?

森林や田畑、小国杉に適した土壌で咲く野草や水源など自然環境豊富なこの土地。

地元の方や自治体による環境整備などの手入れによって、この美しさが保たれています。

そして、穏やかな人柄と先を見据え自分の考えを持った、しっかりと芯のあるしげちゃん。

この環境に根を張っていく彼の姿は、なんだか必然のような気がしています。

時期によりますが、御客屋での野菜自給率は現時点で約6~7割。

少しずつこの自給率も伸ばし、より良い素材を皆様にお届けできるよう頑張ります(#^^#)

本日も最後までご覧いただき有難うございました・・・♪


管理人 白水

こんにちは♪

ご無沙汰しております(*^-^*)


今回は御客屋というより、黒川温泉全体のお知らせになりますが

この度「湯めぐり風呂敷」のクラウドファンディングが公開されました☆

全国の温泉好きの皆様へ届けたい!という思い。

更に、黒川温泉が実施している『プラスチックゴミ削減活動』のアクションの一つとして

2019年10月13日まで、CAMPFIREにて皆様からのご支援を募集しております!

この風呂敷は撥水加工した特殊な生地でつくられていて、厚手で更にしなやか、伸縮性も抜群。

地域に自生している野草があしらわれ落ち着いた色合いで、浴衣や着物との相性も良いです♪

この度の「湯めぐり風呂敷」にかけた熱い想い、ぜひ特集ページからご覧ください(*^^*)

★黒川温泉「湯めぐり風呂敷」クラウドファンディング詳細
 https://camp-fire.jp/projects/view/184209


ちなみに・・・


黒川温泉で湯めぐりといえば、いまではご存知の方も多くなった『入湯手形』

28箇所ある旅館の露天風呂の中から、お好きな3つの温泉をお楽しみいただけます!

黒川温泉で入湯手形の導入がはじまったのは1986年のことでした。

同じころ、地域住民の方々による景観づくりや共同資源の活動といった取り組も実施され

この大きく3つの取り組みが、現在の黒川温泉へと繋がってきたのです。

20190908_121634.jpg

入湯手形は町の特産物でもある小国杉で地域住民の方々によってひとつひとつ作られています。

3つ露天風呂めぐりを楽しんだあとも、温泉街にある地蔵堂で願掛けをしたり、記念として持ち帰るも良し

全旅館の露天風呂を制覇すれば旅館組合に名前が掲載され、更には記念品の贈呈もあったり☆

ご使用後の楽しみも入湯手形の良いところ(^^)/

これからも、より多くの皆様に黒川温泉を楽しんでいただきたいです♪

入湯手形に関する新たなキャンペーンもございますので、改めて告知いたします!


みなさまからのご支援、ご来訪も心からお待ちしております(*^^*)

20190906_173538.jpg

管理人:白水

こんにちは、管理人です('ω')ノ


スタートして間もない、長期不定期連載であるこのスタッフ紹介。

不定期でお届けしているため、やっと、やっとの4人目(笑)

自身の熱量を放出するかのごとく集中して書いているためか、この連載に関しては徐々にボリュームが・・・!

できればもっとスマートにまとめてみたいのですが、なかなかどうして(*_*;


本日もちょっと長めですが、よかったら最後までお付き合いくださいm(__)m





今回は、年始のブログ内で少し紹介していた、志賀が登場します!

20190817_162436.jpg

(初登場したブログはこちら→【2019.1.31記事~新しい冬。新しい風。】

Vol.1で登場した新卒の濱崎と同様、フロントの看板娘になりつつある彼女。


皆からは『シガちゃん』『ゆきちゃん』等と呼ばれています♪

湯めぐりや宿泊等で当館にご来館くださった方は、ご存知かもしれませんね( ^^)


いつも明るく、笑いの絶えない人柄。

旅館業という仕事に就いて、早半年。

日頃の生活や仕事観などについてお話していただきました('ω')ノ




管理人.先月、約半年に及ぶ研修期間を終え、晴れてひとり立ちとなりました(おめでとう!)
    いま担っている業務について簡単に教えてください。

志 賀.お客様のお出迎え、チェックインからチェックアウト、お見送りなどを行っています。
    フロントの業務だけではなく、朝・夕のお食事出しも担当しています。
    1日の仕事のなかにはお部屋の清掃もありますし、定期的に行う温泉の温度管理も欠かせません。


管理人.当初は冬季限定のアルバイトで始まり、今では正社員として御客屋を支えてくれています。
    都会での生活から、このような山奥で(良い意味で)腰を据えて働こうと思ったのはなぜですか?

志 賀.たしかに、はじめは3ヶ月の予定でした。でも働いているうちに居心地が良くなっていって。
    今も変わらず働きやすい環境ですし、御客屋で接遇を学んでいきたいと思うようになったんです。

A7_03927_1.JPG
歓送迎会でのひとコマ。女将や社長も含めて和気あいあいとした雰囲気が御客屋らしさです。


管理人.黒川温泉に来て、早7ヶ月が経ちますね。生活してみて良かったことや大変なことはありますか?

志 賀.良かったことは温泉がたくさんあって、休みの日に色んな温泉に入れること。
    自然(環境)もたくさんあるところです。
    大変だと思うのは、やはり少し田舎なので・・・
    コンビニやスーパーといった日常生活で必要なものを調達する場所に行くのが遠いことですかね。
    それと地元や関東方面の友人とすぐに会えないのが寂しいです。


line_144581215584156.jpg

line_144588900361132.jpg
ちょっと慌てんぼうなところがありますが(笑)今や誰よりもテキパキと動いています

管理人.ゲストハウスで働いていたり、海外での生活も経験しているそうですね。

志 賀.カナダに8ヶ月ほど滞在して、当時はファストフード店で働いていました。

管理人.ゲストハウスでの仕事と旅館業の違いをどのように感じますか?

志 賀.ゲストハウスでは、とてもフランク(フレンドリー)な対応でした。
    旅館では日本の『おもてなし』を感じて頂きたいので、そういった面で自身の切り替えが少し難しいです。

管理人.当時の経験は、いまどのように活かせていますか?

志 賀.日常会話程度の英語を話せるようになったことで、日本語を話せない海外のお客様対応には
    とても役立っていると感じます。カナダに滞在中はずっと英語環境にいたので、来日された海外のお客様が
    日本語を話せないことで感じる不安はとても分かります。
    自分の英語対応でお客様を笑顔にできた時はとても嬉しく、経験が活きているなと実感します。
    カナダでの生活、そこで出会った海外の友人やゲストハウスで交流した様々な国籍のひとたち。
    たくさんの出会いと経験から、日本の良さを改めて知ることができました。
    自分の感じたことを海外の方々に伝えていきたいです。


管理人.休日は登山や星空撮影など、とてもアクティブに過ごしている印象があります。
    黒川へお越しになる皆様へ、おすすめな場所などあれば是非教えてください♪

志 賀.これからの季節は、秋のくじゅう花公園にコスモスが咲くのでとても楽しみです!
    期間限定ですが、マゼノ渓谷の紅葉もすごく綺麗です。

    あとは、あまり知られていませんが黒川温泉からとても近い『小萩山(こはぎやま)』です
    そこにある、稲荷神社は縁結びの神様で有名なんです。
    阿蘇五岳も眺められるロケーションも最高のおすすめスポットです!

 ★【くじゅう花公園 ホームページ】

 ★【小萩山~夕暮れウォーキング 2018.10.17記事】

1566012375950.jpg
先日は登山に挑戦したようで真っ赤に日焼けして帰ってきました!


管理人.日々の旅館でのしごとで、今なにを大切にしていますか?
    この先のご自身の目標やテーマがあれば教えてください。

志 賀.いまは研修期間が終わって間もないので、まだまだ至らないところがありますが
    御客屋にまた来たいと思っていただけるような接客を心掛けています。

    日本の文化である『おもてなし』をもっと極めて、お客様に実感していただけるようがんばりたいです。


A7_03652_1.JPG

スタッフ紹介vol.4いかがだったでしょうか?

彼女に関しては、英会話が堪能であるということも勿論ですが
人間的な魅力が濃く、対話すればするほど面白みのある人物であると思います。

とても頼もしい仲間が増えたなぁと、書きながら感じていました。

当館にお立ち寄りの際は、ぜひ志賀にもお声がけください(*^^*)


次回スタッフ紹介もおたのしみに・・・♪


管理人 白水

こんにちは♪


日差しのきつい日が続いています"(-""-)"!!!
猛暑の地域も少なくありませんが、みなさま体調を崩されていませんか?


学生の方々は夏休み中ですね☆

温泉街にはお子様づれの方々が増え、賑わいが増しています♪


蝉の鳴き声が温泉街の隅々にまで響き渡る今日このごろ。



さて、先月後半から新たに夏イベントが始まっております☆

【星空鑑賞ツアー】

年間を通じて、夜空がとてもきれいなここ黒川温泉。
天候が良い日には温泉街や各宿からも、ふと見上げれば満点の星空が見られます。


1563678047060.jpg

温泉街から車で10分(自転車で約30分)ほどで行ける平野台展望所(※詳細はこちら)にて行われます。

黒川温泉の標高約700mに対し、すこし登ったこの展望所は標高約900m。
阿蘇五岳を一望することができる絶景スポットで、別名を「恋人たちの丘」とも呼ばれています。

※阿蘇五岳(あそごがく)
 阿蘇山の中核をなす根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳などを総称した呼称です。
 「阿蘇山」として広く親しまれていますが、雲海に浮かぶ涅槃像がこの阿蘇五岳でもあります。

 ちなみに・・・
 2003年公開の映画『黄泉がえり』にて、阿蘇の美しい景色がロケ地として採用されています。


日中と夜で景色はガラッと変わりとても魅力ある場所です!
ツアーにご参加の折は、黒川の自然をお楽しみください(*^^*)


 日程   2019年7月22日(月)~8月9日(金)、8月25日(日)~30日(金)
 対象   黒川温泉にご宿泊のお客様限定(要事前予約)
 時間   20:00 ~ 21:00(集合時間 19:50)
 定員   各日25名


★黒川温泉観光旅館協同組合ホームページ★
【黒川温泉~星空鑑賞ツアー~】

1564972931242.jpg


ご参加、お待ちしております(*^-^*)

管理人 白水

こんにちは管理人です♪

お久しぶりのスタッフ紹介、やっと3人目に突入です!


今回はこの方('ω')

A7_03452_1.JPG

御客屋・わろく屋を取り仕切る総料理長、佐藤です!

当館での愛称は「ノブさん」

表舞台に出るのは大変苦手だそうですが・・・
交渉の末、なんとかご紹介できる運びとなりました(笑)




ことし43歳のお誕生日を迎えられ(おめでとうございます!)
年明けには第2子の誕生と、幸せいっぱい益々精がでているところ。

近況も含めていろいろと伺います!


20190720_225731.jpg

実は昨年の夏まで、少しのあいだですが御客屋を離れていたノブさん。

精密な仕事で手先を鍛えたり、他店で料理の腕を磨き御客屋に戻ってこられました!


管理人.昨年の夏、料理長として御客屋に復帰されましたが現在担っている業務内容を聞かせてください。

佐 藤.ざっくり言うと、御客屋と姉妹店わろく屋の料理を管理しています。
    「管理」というと堅苦しいですが、現状よりも良くするための「管理」と考えていただければ良いですね。


「幼い頃から料理をすることが好きだった」

ご本人いわく、気が付けば自然とこの道に辿り着いたと(*^-^*)

当館では、従業員の食事も毎日手作りなんです。

厨房のスタッフさん達がいつも美味しい食事を食べさせてくれます☆


管理人.一度は離れたものの、以前の御客屋からずっと携わっているわけですよね。
    当館や黒川温泉全体に変化は感じられますか?
    ご自身の目には御客屋、そして黒川温泉はどのように映っているのでしょうか?

佐 藤.昔の御客屋は、料理がメインというよりも温泉旅館というイメージでした。
    現在は、自分たちが力を入れている料理(会席)が少しずつ
    お客様から良い反応、お言葉をいただけるようになったと感じています。
    3年前の熊本地震から、黒川温泉全体は本当に頑張っていると思う。


管理人.料理長になられて、悩みや戸惑いはありますか?

佐 藤.そういったものは毎日感じています。
    それがなければ、いい仕事、いい料理長にはなれないのかなと思っています。


20190721_103200.jpg


管理人.年始には今年の抱負として「大切な事を皆に精一杯つたえていきたい」とおっしゃっていました。
    今年も残り半分を切りましたが、手応えはいかがでしょう?
    また、この先に向けての考えや想いがあれば聞かせてください。

佐 藤.自分が知っている【料理】のことが、若い子たちに少しは伝わっていると思います。
    自身もまだまだ勉強していきながら、この御客屋と黒川をもっと盛り上げていきたいです。

20190723_122400.jpg

当館のスタッフは20~30歳代、50~70歳代のスタッフが主体で構成されています。
いってみれば、祖父母と孫にあたる世代です。

自然とお互いに助け合いながら旅館でのしごとに携わっているのですが
ちょうどその中間年齢層にあたるのが、料理長のノブさんです。

従業員の数は20名を超えており、人間同士なので当然いつも順風満帆ともいかないのですが(笑)

そんな場面でうまく間にはいったり場を和ませてくれる、とても機転のきく方だと思います。


料理をつくる時にも、いろんなアイデアや戦略がノブさんの頭をぐるぐると巡りながら
調和も大切にして腕を振るっていることでしょう。


お泊りの際は御客屋の会席料理をお楽しみいただき・・・☆

そして姉妹店わろく屋にご来店の際は美味しいカレーを是非召し上がっていただきたいです♪


ちょっと宣伝臭くなってしまいましたが・・・!

次回のスタッフ紹介もお楽しみに('ω')ノ


本日も拙い文章ですが、最後までご覧いただき誠にありがとうございました!


9月の黒川温泉ナイトマラソンに出場することになった管理人、白水がお届けしました。

ご参加のみなさまと楽しく25km走り切りたいです♪

こんにちは!


九州北部は24日、やっとやっとやぁーーーーーっと!!!

梅雨明けしました\(^^)/

去年に比べると、2週間も遅い梅雨明けだったようです。


温泉街に聞こえはじめた蝉の声

本格的に夏がはじまったなぁと感じます。


皆様がお住まいの地域にも、暑い夏がきていますか?

花火大会や海水浴はもちろん、夏フェスなんかも楽しみですね♪


黒川にお越しの際は、さまざまな泉質の温泉や阿蘇の景色もお見逃しなく♪

20190725_180901_1.jpg

さて、本題です。

当館では8月より、夕食・朝食ともに料理内容を一部変更いたします。


当館の料理は、黒川温泉のある地元小国郷、そして熊本の食材にこだわり自然な味を大切にしています。

御客屋の畑で栽培・収穫した野菜、また、地元の農家さんから仕入れている食材が主になっています。


この土地でとれる四季それぞれ旬のものを、この土地の味で。


この度は食材をさらに厳選し、より一層おいしく召し上がっていただくため

新しい調理方法を取り入れたり、配膳についても意見交換を重ね改善を行っています。


変更にあたり7月某日、カメラマンの方々に新メニューの撮影をしていただきました!

20190727_113714_1.jpg

朝イチで撮影機材がはいり、細かな確認をしながら気づけば1日作業となりました。


一部ご紹介いたします(^_^)

%E5%8F%82%E8%92%B8_JALAN_190710_1.jpg
阿蘇のあか牛 蒸ししゃぶ

%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B6%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B6_JALAN_190710_1.jpg
おひとり様しゃぶしゃぶ
→こちらの料理は近日、限定プランでのご提供を予定しております♪お楽しみに♪

%E9%B6%8F%E9%8D%8B_JALAN_190710_1.jpg
肥後の赤鶏鍋

%E7%95%91%E9%87%8E%E8%8F%9C%EF%BC%86%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97_JALAN_190710_1.jpg
畑から採れた新鮮野菜 自家製の食前酒や果実シロップ


その他の料理内容につきましては、当館ホームページよりご覧いただけます。
(※朝食やお子様ランチ、姉妹店わろく屋のランチメニューなども掲載しております)
御客屋ホームページ【季節のお料理】

7月の休館中に、一部食事処の改装も行い滞在中の快適さも追及しております。

すこしずつ変化する御客屋へ、ぜひお越しくださいませ(#^.^#)


管理人の白水がお届けいたしました!

こんにちは!

6月最終日は大雨で朝を迎えました。

皆様がお住いの地域は大丈夫でしょうか・・・?


当館では悪天候の影響を受け、昨夜から今朝にかけて度々停電が発生し
宿泊中のお客様方には大変ご不安を抱かせてしまいましたm(__)m

現在は設備も復旧し、お風呂巡りの受付も行っております。

※本日当館の湯めぐりは17時まで。明日は終日休止となります。
 事前にご確認のほどお願い申し上げます。

お足下が悪いなかでの旅行になりますが、ぜひ黒川をお楽しみください(*^^*)


それでは休館日のお知らせです。

7月8日(月)~7月12日(金)  御客屋・わろく屋 休館

※この度の長期休館は、当館のネット環境整備によるものです。
 システムの変更等に日数を要するため長期休館とさせていただきます。


【御客屋】
7月8日(月)~10日(水)の3日間は電話受付を行っております。
受付時間は午前10:00~午後15:00です。
休館明け13日(土)朝8時より、従来通りお問合せの受付を致します。
なお、湯めぐりのご案内は15時より再開予定です。

【わろく屋】
店休明け 13日(土)午前11時に開店いたします。


休館中にご来館、ご来店を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。





先日やっと梅雨入りした九州北部。

昨年にくらべ21日遅れてと、過去最も遅い梅雨入りと言われています。
急な大雨などに警戒が必要ということで、防災グッズの見直しや避難先の再確認などをする機会となりました。

20190629_120913.jpg
我が家の老猫も避難に備えてゲージを引っ張りだしました(大雨などおかまいなしの様子)




大雨の前日、管理人は長年通うレストランで過ごしていました。

阿蘇駅からほど近い場所にあるolmocoppia(オルモコッピア)さんです。

20190627_114910.jpg

2008年にご夫婦で開業、今年で11年目を迎えます。
こだわりの食材を使用したランチを提供されています→【olmocoppiaで使っているもの】


20190627_200032.jpg

20190629_121907.jpg

20190627_120204.jpg

カラダにいいもの食べたい!と思った時、ひとりゆっくり過ごしたい時
悲しいときも嬉しいときも、ここにくると心が落ち着く

そんな大切な場所になっています(*^^*)

時折、雨があがり青空も見ることができました。

20190629_121341.jpg
雨が止み放牧された牛たちも昼寝しています

20190629_121150.jpg
海外のお客様でしょうか、たくさん記念撮影をされていらっしゃいました

20190629_121235.jpg
晴れ間には雲が空へ還っていくように立ち上っていきます

阿蘇の雄大な景色には、快晴の日がとても映えるのですが
個人的には雨上がりの景色がいちばん美しく好きな環境だと感じています。

梅雨入りしたばかりの阿蘇地域なので、観光の際は雨模様かもしれませんが

ぜひ雨の景色、そして風情ある温泉もお楽しみいただければ幸いです(^^)/

本日も管理人、白水がお届けいたしました!

こんにちは('ω')


前回はスタッフ紹介の第1回目、ご拝読いただきまして誠にありがとうございました!

未熟な文面で読みづらかったであろうと重々承知のうえで・・・

文章は訓練すると上達していくそうなので、めげずに第2回目も書かせていただきました(笑)

お時間ございましたら最後までおつきあいください(。-人-。)



皆様にご紹介する2人目のスタッフは、当館で長年勤めております畠山です。

1561538555122.jpg

周囲からは、名前が真一であることから「しんちゃん」と愛嬌たっぷりに呼ばれております。

明るくひょうきん者、果物が大好き、ゲームもサッカーも大好き!

そして時たま歴史の知識を披露してくれる、御客屋のムードメーカー的存在です。




彼が当館で働き始めたのは10年ほど前、大学時代のアルバイトがきっかけでした。


本格的に当館で働きはじめた25歳のころ、こんな想いを語っていました。

-より土地に根づいた料理を出していきたい。
 それには、自分たちが畑でおいしい野菜をつくるところからはじめていきたい。
 そうすることで、接客をするときにも、お客さんにより土地の魅力を伝えていくことができると思う。

【地のもの】についても話してくれていました。

-土がよく、この辺りは寒暖の差も大きく水もおいしいので、とてもいい野菜が採れますし
 春には山で山菜も採れます。いまは管理に手が回りきっていない状況ですが
 活かしきることで、もっともっとプラスにつくり出せるものがあると思う。


・・・時は経ち、2019年、夏。


31歳になった彼が、どんな心持ちや取り組みをしているのか伺ってみました(^^)/





管理人.今年度から調理場の主任になられましたが、心境の変化などはありますか?

畠 山.一昨年、現料理長が不在で、その間は気を張りすぎていたかもしれないですが
    主任となってからは責任感が芽生え始めたと感じます。
    加えて、料理長が御客屋に戻られてからは、気持ちにゆとりを持てるようになりました。


管理人.当館では昨年、長年勤めてきたスタッフの退職と同時に新たに社員も加わり
    会社全体でのメンバー構成はガラリとかわる変革期でした。
    長く勤めていらっしゃいますが、今の御客屋・わろく屋にどんな印象を持っていますか?

畠 山.働く環境の改革が、社長・女将・支配人の口山君を中心に本格的に始動しはじめたのを実感しています。
    古参はこの変化に対して前向きに捉えています。
    新人の皆さんは覚えることが多いなかで、その波にもしっかり乗らなければいけない。
    目まぐるしい変化に現時点ではすこし置いてけぼり感があるような印象がありますが、
    まだ変化の途中ですし継続することで全体が変わってゆくと考えています。


以前のブログ内でもお伝えしていましたが、昨年は長年勤務した3名のスタッフが
それぞれの道へ進むため御客屋を卒業していきました。
年末から春にかけて、4名の新入社員が加わり彼らの研修期間もじき終盤を迎えようとしています。


いつもの彼は、ひょうきんで明るく少年のような人柄なのですが、やはりそこは年の功。
しっかりと全体の流れも観察しています。

1561538558853.jpg

管理人.黒川温泉の周辺でおすすめスポットやお店などあれば是非おしえてください!

畠 山.車で5分ほどいくと『山の飯 沙羅』という蕎麦屋さんがあって、そこのお蕎麦が美味しいです!
    特に地鶏そばは、温・冷どちらも味わえるのでオススメです!
    ここ南小国は極端に言うと自然しかないですが、一歩小道にはいると田畑や用水路などの
    田園風景が広がっていて、そんな環境が心身ともに落ち着かせてくれる良い場所だと思います。

※ちなみに、山の飯沙羅さんのホームページ、Facebookは下記URLからお進みください♪
【山の飯沙羅ホームページ】   【山の飯沙羅Facebook】
 メニューも掲載されています。冬季限定の鴨蕎麦も絶品なので是非!

1561343615172.jpg
しんさん、釣りも趣味のひとつ♪




管理人.ご提供する料理に関して、ご自身なりのこだわりがあれば聞かせてください。

畠 山.地元の食材、また山ならではの食材、田舎ならではの食材
    山菜や地域栽培のいわゆる【地のもの】はクセのある食材も少なくはないですが
    やはりここでしか味わえないものもお客様には食べてもらいたい。
    試行錯誤の連続ですが、なるべく食べやすいように調理するよう心掛けています。

20190624_175627.jpg

温泉街からほど近い山へは、山菜を採りにいったり、料理に添える紅葉や柿の葉を収穫したり。

また、後日ご紹介させていただきますが、彼の弟さんも当館で働く傍ら農業をしていますので
弟さんのつくった新鮮野菜を使用することも増えてきました(*^^*)

ちなみに御客屋では毎年お米もつくっていますよ♪



さてさて・・・
スタッフ紹介Vol.2 いかがだったでしょうか?

長期勤めている人物だけに力が入ってついつい長文になってしまいましたがw

厨房のほかにも、接客やお掃除などたくさんのスタッフがいますので
なるべく多くの顔ぶれをご紹介できるよう頑張ります!

本日もご一読いただきましてありがとうございました(*^^*)

管理人:白水

皆様

こんにちは、管理人です('ω')ノ

いつもはイベント告知や休館日のお知らせメインの当館ブログですが
今年からブログ内で長期連載をはじめてみようと思い立ち
(連載ってほどでもないので少々、大袈裟ですが・・・)


\\どんなスタッフがお客様のおもてなしに携わっているの?//

\\旅館の仕事っていったい何をしているんだろう?//

\\そもそも黒川温泉ってどんなところ?//

そんな素朴な疑問もすこ~し紐解きつつ。

黒川温泉を少しでも身近に感じて頂ければとの思いも込め
「御客屋スタッフ紹介」というかたちで、不定期にてお届けして参ります♪

初めての試みですが、あたたかく見守っていただけますと幸いでございます☆





さて、記念すべき最初のひとりは今年4月に入社した濱崎です。

女将によりますと、新卒採用は実に十数年以上ぶりとのことΣ(゚Д゚)
(最後はいつだったのでしょう・・・?)


小柄ですが力持ち!!
とても元気がよく、笑顔が素敵な期待の新人です♪

昨年の初春になりますが、専門学校在学中にインターンとして
当館の仕事を通じて旅館業に興味を持ちはじめ、入社を決めたそうです。


いくつか質問をしてみました

20190613_095421.jpg


管理人.入社から3ヶ月余りが経過しましたが、いま現在どのような業務を行っていますか。

濱 崎.主にフロントに関わる業務を行っております。
    チェックアウト → 浴衣の準備や客室清掃 → チェックイン → お布団敷き
    こちらが現在のわたしが行っている一日の流れです。
    最近では、ご予約確認でお客様方への電話連絡も行っています。
    お客様がチェックインされてからお帰りになるまで、滞在中の様々なご要望にお応えしています。


管理人.つい数ヶ月前まで学生だった訳ですが、社会人になってからの変化はありますか?

濱 崎.学生時代にアルバイトとして勤めていた頃より、仕事への責任感・充実感が
    増してきたかなという実感はあります。
    また、これまで親元を離れる機会がなかったので家族が恋しくなると同時に
    当たり前の有り難さを感じています。

20190616_133025.jpg


管理人.御客屋での仕事でたのしいことは何かありますか?大変だと感じることもぜひ聞かせてください。

濱 崎.失敗や間違えたことを【克服】したときです。
    それに、お客様に「また来るね」と笑顔で帰っていただけた時は嬉しいですね。
    また、旅館業というある意味特殊なサービス業ですし、限られた時間とスタッフで
    お客様をおもてなししているので、周りを見ていかに効率よく仕事ができるかが
    難しく、また大変だなと感じています。


管理人.日々忙しく走り回っていますが、息抜きができる趣味などはありますか?

濱 崎.友人と遊んだり、お酒を飲みに行ったり、愛車やバイクでドライブするとリフレッシュします!




皆からは「ミホちゃん」の愛称で親しまれている彼女。

字が綺麗で、お客様への御礼状やメッセージカードなども非常に丁寧です。

今はまだ【研修中】のバッジを付けさせて頂いてますが
何度かのテスト等を乗り越えて、すこしずつ一人前になっていくことでしょう♪

前出のとおり、現在はフロント業務に従事しております。
お風呂めぐりやチェックインでお気づきになられた際は「みほちゃん」と呼んでいただけると
(恐らく恥ずかしがり屋なのでビックリすると思いますが)大変喜びます(笑)





スタッフ紹介Vol.1 いかがだったでしょうか?

次回は長年勤めている<あの方>に話を聞いてみましょう!

ご拝読いただきありがとうございました♪


管理人:白水

こんにちは!

快晴の黒川温泉からお届けしています♪


連日のイベント告知になりますが、本日は二本立て('ω')ノ

後半は、地元中学生のインターン受入のご報告♪

お時間ございましたら御一読いただけますと幸いです(*^^*)


【黒川温泉~露天風呂の日~】

まずは1つめ!
来る6月26日(水)は、語呂合わせで露天風呂の日!
日頃のご愛顧に感謝を込め、各お宿の露天風呂を無料開放いたします♪

当日、日帰りのお客屋様は10:00~15:00まで。
黒川温泉にご宿泊のお客様は8:30~21:00までご入浴受付をいたします!

当日、黒川温泉にご宿泊のお客様は、宿泊旅館の浴衣をご着用ください☆
レンタル浴衣は無料入浴の対象外となりますので、予めご留意ください。
駐車場の混雑が予想されます。お時間に余裕を持ってお越しくださいm(_ _)m

※詳細につきましては、黒川温泉観光旅館協同組合までお問合せください。

★黒川温泉観光旅館協同組合ホームページ★
【黒川温泉~露天風呂の日~】
※尚、やまびこ旅館様は館内一部改装工事中のため休館となっております。

ぜひこの機会に、黒川温泉へ遊びにいらしてください(*^^*)

daikannoyu-night.jpg

inishienoyu.jpg


【黒川温泉~朝ピクニック~】

2つめのイベントお知らせです!

黒川温泉にほど近い平野台(恋人の丘・親水公園)の草原にて、
地元農家のおばあちゃんたちお手製の朝ごはんをたべて爽やか元気に♪
そんな素敵なグルメイベントを下記の日程で実施いたします。

ここ南小国町で大切に丹精込めて作られた、新鮮なお野菜とこだわり食材

味覚だけでなく、見た目にも楽しめる朝ごはん・・・♪
大自然のなかで味わってみませんか?


当イベントはご宿泊のお客様だけでなく、日帰りのお客様もご参加できます!
ぜひ、田舎ならではのおもてなしを体験にいらしてください♪

開催日:6/29(土)、7/27(土)、8/31(土)、9/28(土)、10/19(土)
対象者:黒川温泉のご宿泊者および日帰りのお客様
    ※各回15組30名様までとなっております
    ※黒川温泉旅館組合にて送迎バスをご用意いたします
時 間:9:30~11:30
参加費:一人3,000円(税込)

※詳細につきましては、黒川温泉観光旅館協同組合までお問合せください。

★黒川温泉観光旅館協同組合ホームページ★
【黒川温泉~朝ピクニック~】




~近頃の御客屋~

旅館組合にて外部講師の先生方による『おもてなし講座』を受講したり、
地元中学生のインターン(職業体験)の受け入れを行ったりと
旅館運営に欠かせない関連業者様や地域住民の方々との交流が活発です!


インターンについてのご報告になりますが、当館に配属された中学生は
阿蘇のブランド牛「あか牛」農家の息子さんでした!


20190613_095501.jpg
りょうま君です(^^)/


ご家族で大切に育てている牛たちが、お客様にどのようにして提供されているのか。
インターンの2日目には、関係者を集いバーベキューを開催!その過程を体験していただきました!

20190613_190414.jpg
この日は1日料理長です!

20190613_190645.jpg
普段は料理をしないということで・・・「腰が引けとるばい!」と社長
あか牛の下ごしらえから調理・盛り付けに至るまで大活躍!


20190613_190844.jpg
はじめての盛り付けに興味津々の様子

20190613_192116.jpg
最初から最後までやりきります!


また、出来上がった料理は真っ先にお父様へと(^-^)
大人ばかりの空間でも緊張せず、少し誇らしげに、提供することが出来ました☆

20190618_212355.jpg

20190618_212105.jpg

20190613_193054.jpg
ご参加いただきありがとうございました!


その他の旅館様や町役場にも、複数名の地元中学生が職場体験というかたちで配属されましたが、3日間という短い時間のなか五感をフル活用できる貴重な体験になっていればいいなと思います♪

20190613_193140.jpg
最後まで一所懸命にしている姿が印象的でした。


改めて、りょうま君!たのしい時間をありがとう(*^^*)




近頃は、旬の新鮮野菜が種類豊富で、前菜を中心に調理しております。
また、お食事内容も季節に合わせて少しずつ改善を行いながらのご提供を目指しています。

例えば調理方法や、ご提供のタイミングなども試行錯誤しながら
より皆様に愉しんでいただけるよう、各部門で連携を深めている真っ最中。


一歩一歩の歩みですが、着実に、また、より良い方向へと変化してゆく
御客屋・わろく屋を今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


それでは、本日も管理人の白水がお届けいたしました!

次回ブログから長期連載(仮)をお届けしていきますのでお楽しみに♪


こんにちは\(^o^)/


早速ですが、屋外イベントのお知らせです!

昨年「ホタルツアー」と題し、美しく風情ある里山の無料見学を実施しておりました。

今年も黒川温泉にご宿泊者のお客様限定で、夜間に里山見学を開催いたします♪
ここ小国郷の魅力をお伝えできる機会に恵まれ、うれしい限りです(#^.^#)


【ホタルが棲む夜の里山見学】
開催期間  2019年6月10日(月)~7月7日(日)
対  象  黒川温泉にご宿泊のお客様限定
参加費用  無料
時  間  集合~解散までおよそ1時間半程度


※詳細につきましては、黒川温泉観光旅館協同組合までお問合せください。
★黒川温泉観光旅館協同組合ホームページ★
【黒川温泉~ホタルが棲む夜の里山見学~】

この季節、バイクでツーリングのお客様にくわえて
ロードサイクルで山々を駆け抜けていらっしゃる方も多くお見掛けします☆

梅雨の走りですが、まだまだ気候も良く
大自然の中で好きなことができるというのは素敵な時間ですよね。
わたしは温泉街からほど近い公園で読書をする時間がとても贅沢に感じています。


20190608_211226.jpg
親水公園や平野台は青々としたみどりが広がっていてとてもリラックスできますよ♪


暑さが感じられるようになり、『カジカガエル』が鳴き始める季節になりました。
カジカガエルとは、渓流に住むアオガエルの一種です。
5月~8月にかけて「ほんとにカエル?」と思うような可愛らしい美声を響かせてくれます。
鳴き声のする場所をよ~く探すと、その姿を見ることができるかもしれません('ω')


それでは、次回休館日をお知らせします。


6月13日(木) 御客屋・わろく屋 休館

【御客屋】
休館明け 14日(金)朝8時より、電話受付を再開いたします。
湯めぐりのご案内は、15時より受付を予定しております。

【わろく屋】
店休明け 14日(金)午前11時に開店いたします。

休館中のご来館を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m




本日のブログは海釣りに行きたくて仕方がない白水がお届けしました!
日が沈むまで、ゆる~く海で過ごしたいです(笑)

初夏に行った上天草の景色を御裾分けして、また次回・・・('ω')ノ

20190413_053839.jpg


20190412_205018.jpg


20190413_101310.jpg

こんにちは♪

いつもご覧くださり誠にありがとうございます。

相変わらずのブログ管理人です(*^^*)


今回はイベント開催のお知らせがございます!


20190517_172929.jpg


【 黒川温泉 春のウォーキングイベント ~野道をゆく~ 】
毎年この時期に開催される、黒川温泉の屋外イベントのひとつです。

冬の終盤におこなわれた野焼きのあと、一斉に芽吹く新緑の香りや、初夏の風などを五感で味わえる貴重なイベントなのです('ω')ノ
温泉街の周辺には、雄大な自然を体験できる穴場がたくさんございます。
普段のご旅行では立ち寄らない場所もあるかもしれません!

ご参加のみなさまには、当日ご利用いただける露天風呂入浴券をお配りします。
ウォーキング後は、さっぱりと汗を流していただければ幸いでございます!
もちろん、当日黒川温泉へご宿泊でない方のご参加も受付しております♪


 日程    2019年6月2日(日)
 時間    10:30~14:00(受付・集合は10:00)
 定員    60名
 応募〆切  定員に達し次第、達しない場合は前日締め切り
 参加費   大人1名  2,000円
       小学生以上中学生未満  1,000円
       小学生未満(食事あり) 500円
       小学生未満(食事なし) 無料
       ※参加費用は税込価格です

尚、お申込みは黒川温泉組合まで、よろしくお願い致します。
お申し込みは、お電話または下記HP内にあるメールフォームより受付しております。


★黒川温泉観光旅館協同組合ホームページ★
【春のウォーキングイベント】


20190517_172040.jpg


ちなみにですが、先月に旅館での消防訓練を実施いたしました!

20190410_111006.jpg
火災が発生したというデモンストレーションを旅館で実施

20190410_111420_001.jpg
消火器の使い方もばっちりです


旅館での行事なども定期的にお知らせしていきます('ω')


本日も、管理人の白水がお届けしました♪

次回は6月の休館日などをご案内予定です!!

皆さまこんばんは(^^)/


随分と久しぶりに更新したような・・・(^^)/?


いえ、、、


かなりお久しぶりの更新になってしまいました(^_^;)!!!


みなさま変わらずお元気でいらっしゃいましたか?



休館日のお知らせもございます。スクロールしてご確認ください。


10日間という超大型連休となった今回のGW

大変有り難いことに、連日たくさんのお客様で賑わっておりました☆

黒川温泉へ足をお運びくださった皆様、誠に有難うございました!!


GW期間中に元号が変わりましたね☆


平成から令和へ変わる前夜、各テレビ局ではカウントダウンのような特番もありました。

多くの人にとっては、さながら年越しのような雰囲気も感じられる特別な1日だったのではないでしょうか。

『改元』は、これまでも繰り返し執り行われてきた国の一大行事。

自分の人生にそのような時間が刻まれるなんて、考えてもいませんでしたが

やはり特別な気持ちになりますね。

(ちなみに元号発表の日は、お掃除の真っ最中!みんなでテレビ前に集まりその時を迎えました)

20190402_121726.jpg


そんなGWも終わり、平常運転がはじまった今日この頃。

重い腰をあげ、お仕事へ戻られた方も少なくないかと思われます(笑)


黒川温泉にも、ゆったりのんびりした時間が戻ってまいりました。


慌ただしさのなかですっかりブログ更新も滞っておりましたが

気がつけば新緑の季節♪


3月に野焼きが行われた高原では青々とした緑が夏に向けぐんぐんと育っています。


20180613_165458.jpg


20190513_130350.jpg


阿蘇一帯の高原がとても美しく、大きく深呼吸したくなるような草原が広がります。

これからはバイクでのツーリングも大変気持ちの良い季節です!

ぜひ新緑の阿蘇、黒川へ遊びにいらしてください('ω')ノ




続きまして休館日のお知らせです!

数日後になってしまいましたが、
5月16日(木)は御客屋・わろく屋ともにお休みをいただきます。


【御客屋】
休館明け 17日(金)朝8時より、電話受付を再開いたします。
湯めぐりのご案内は、15時より受付いたします。

【わろく屋】
同じく店休明け 17日(金)午前11時に通常開店いたします。


休館中にご来館、ご来店を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。

ご不便をおかけ致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。


20190415_124242.jpg

本日は、夏の健康診断に向け、週1回の休肝日を設立した白水がお届けしました☆

いつまで守れるか、あまり自信はありません(笑)

こんにちは(*^^*)


黒川は寒の戻りで、ひんやりとした空気が流れています。

この冬、雪道を走ったのは数えるほどでしょうか。
降雪はもう無さそうで、スタッフも早々にタイヤ交換をいたしました。

日中は暖かくなってきましたが、標高700mの黒川では
夜間早朝ともに、気温はまだまだマイナスとなっております!


今年の冬は雨が大変多く、例年行われている「野焼き」は延期に次ぐ延期。
先日やっと開催されたところです!

阿蘇一帯は真っ黒に山肌が焼かれ、おはぎ色と化しています。

この野焼きによって春以降にきれいな新緑で阿蘇は覆われていきます。
ボランティアの皆様、また関わるすべての人に感謝せずにはいられません。

この時期にしか見られないレアな景色を是非お楽しみください♪


まだ少し寒いですので、お越しの際は脱ぎ着できる羽織ものがあると便利です♪




それでは次回、休館日のお知らせです。


4月10日(水)~4月12日(金)
御客屋・わろく屋 休館

【御客屋】
休館明け 13日(土)朝8時より、電話受付を再開いたします。
湯めぐりのご案内は、15時より受付いたします。

【わろく屋】
店休明け 13日(土)午前11時に開店いたします。

休館中にご来館、ご来店を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます。


FB_IMG_1552784786773.jpg

春休みにはいったこともあり
老若男女問わずたくさんのお客様にお越しいただいております☆

お子様の元気な声を聞くと、温泉街が賑やかになって嬉しくなります(#^.^#)

今年は超大型連休となるGWや秋の祝日などで
まとまったお休みを取られる方も多いのではないでしょうか?


ぜひ黒川温泉にも足をのばして頂ければ幸いです♪


たくさんのお客様に楽しんでいただけるよう
従業員一同、また、黒川温泉街一同でお待ちしております☆


本日のブログは、衣替えのタイミングに悩む白水がお届けしました!
はやく桜が開花しないかな~と首を長くして待っているところです(^^)/

ページ先頭へ